コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マニトバ法 マニトバほう Manitoba Act

1件 の用語解説(マニトバ法の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

マニトバほう【マニトバ法 Manitoba Act】

1870年5月のマニトバ州カナダ自治領参加を制定した法。その原型は1870年1月25日付でレッドリバー植民地臨時政府カナダ政府に陳情したメティスの〈権利宣言〉である。これには公務における英仏両語の使用や財政的援助のほか,〈この地域の住民が享受したすべての財産,権利,特権〉の擁護がうたわれたが,これにカトリック教育を認める公立学校(分離学校)制度を加えたものが,マニトバ法となった。【大原 祐子】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

マニトバ法の関連キーワードウィニペグ自治領月の顔マニトバものかなモノマニアアルバ島カナダ雁モノマニアックカナダドル

今日のキーワード

ポケモンGO

2016年7月6日に米国・オーストラリア・ニュージーランドで配信開始となったスマートフォン用AR(仮想現実)モバイルゲーム。開発・発売元はNiantic,Inc.(ナイアンティック)で、株式会社ポケモ...

続きを読む

コトバンク for iPhone