権利宣言(読み)けんりせんげん

精選版 日本国語大辞典「権利宣言」の解説

けんりせんげん【権利宣言】

(Declaration of Rights の訳語) 一六八九年、名誉革命の際、イギリス議会が発した宣言。大憲章(マグナカルタ)以来獲得した基本的人権を確認し、王権に対する議会の優位を宣言したもの。議会はこの宣言の承認を条件にウィリアム三世とメアリ二世の即位を認めた。→権利章典

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典「権利宣言」の解説

権利宣言
けんりせんげん
Declaration of Rights

(1) 1689年2月,名誉革命直後にイギリス国民協議会が起草し,オレンジ公ウィリアム (ウィリアム3世 ) とその妻メアリー (メアリー2世 ) に即位の条件として提出した文書。のちに議会はこれを権利章典として制定した。 (2) 人権宣言一般をいう場合もある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)「権利宣言」の解説

権利宣言
けんりせんげん
Declaration of Rights

1689年2月、イギリスの仮議会がオレンジ公ウィリアム(オラニエ公ウィレム、後のウィリアム3世)およびメアリー(後のメアリー2世)に提出し、権利章典のもとになった文書。

[大久保桂子]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

世界大百科事典内の権利宣言の言及

【権利章典】より

…1688年12月,国王ジェームズ2世が国外に逃亡したあとをうけて,翌年1月召集された仮議会は,王国の状況を説明するための決議を行い,さらにオラニエ公ウィレム(ウィリアム3世)に改革要求を提出することにし,〈古来の自由と権利を擁護し,主張するため〉の宣言を行った。これが〈権利宣言Declaration of Rights〉であり,オラニエ公ウィレムと妃のメアリーはこれに署名して共同統治者として即位し,ここに名誉革命が成就した。この〈権利宣言〉にもとづき,同年12月に制定されたのが〈権利章典〉である。…

【名誉革命】より

… 89年1月に開会された仮議会では,この事態をいかに説明するかをめぐってトーリー,ホイッグ両党間で意見の対立がみられ,妥協案としてイギリス人の〈古来の権利と自由〉を宣言することになった。これが〈権利宣言Declaration of Rights〉であって,89年2月,オラニエ公とメアリーはこれを承認し,共同統治者(ウィリアム3世ならびにメアリー2世)として王位につき,ここに名誉革命がなった。仮議会は正式の議会となり,先の〈権利宣言〉を〈臣民の権利および自由を宣言し,王位継承を定める法〉,通称〈権利章典〉として制定。…

※「権利宣言」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

半夏生

半夏ともいう。七十二候の一つで,本来は夏至後 10日目から小暑の前日までをいったが,現行暦では太陽の黄経が 100°に達する日 (7月1日か2日) を半夏生とし,雑節の一つとして記載している。この頃半...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android