コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マルゲリータ山 マルゲリータさんMargherita Peak

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

マルゲリータ山
マルゲリータさん
Margherita Peak

アフリカ東部にあるルウェンゾリ山脈の最高峰。アフリカ大陸ではキリマンジャロ山ケニア山に次いで 3番目に高い。スタンレー山塊の最高地点であり,コンゴ民主共和国ウガンダの国境にある北のモブツセセセコ湖と南のエドワード湖の間で標高 5119mに達する。1906年,イタリアのルイジ・アメデオ・アブルッチ率いる登山隊が初登頂を果たし,マルゲリータ女王にちなんで名づけられた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

キラウエア火山

ハワイ諸島の南東端、同諸島中最大のハワイ島南東部を占める玄武岩質の活火山。標高1222メートル。島の中央部にあるマウナ・ロア山、マウナ・ケア山と同様に、傾斜が平均6~7度の緩やかな楯状(たてじょう)火...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android