マルティネス・デ・ラ・ロサ(英語表記)Martínez de la Rosa, Francisco de Paula

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

マルティネス・デ・ラ・ロサ
Martínez de la Rosa, Francisco de Paula

[生]1787.3.10. グラナダ
[没]1862.2.7. マドリード
スペインの劇作家,政治家。亡命中にフランス文壇の新風に触れ,それに刺激されて,史劇『ベネチアの陰謀』 La conjuración de Venecia (1834) を書き,スペインにロマン主義演劇の流行をもたらした。のちフランス (44) ,イタリア (48) 駐在大使。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

バズる

[動ラ五(四)]《「バズ」の動詞化》俗に、ウェブ上で、ある特定の事柄について話題にする。特に、SNSを通じて多人数がうわさをしたり、意見や感想を述べ合ったりして、一挙に話題が広まることを指す。→バズマ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android