マルティン トゥルノフスキー(英語表記)Martin Turnovský

20世紀西洋人名事典の解説


1928.9.29 -
指揮者。
ノルウェー国立歌劇場音楽監督。
プラハ(チェコスロヴァキア)生まれ。
プラハ音楽院でアンチェルとロベルト・ブロックに師事し、1952年デビューする。兵役後、’58年ブザンソン国際指揮者コンクールで優勝し、’60年ブルノ国立フィルの常任指揮者を経て、’63年プルゼニ放送交響楽団の音楽監督、’67年ドレスデン国立歌劇場の音楽監督を歴任。’68年オーストリアに移住し、ロンドン交響楽団やロイヤル・フィルと演奏旅行に出かけ、’75年ノルウェー国立歌劇場音楽監督となる。マルティヌーの曲に定評があり、ドイツの古典派からロマン派、フランス近代音楽なども得意とする。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

オーバーシュート

感染症の爆発的な感染拡大を指す。語源は、「(目標を)通り越す」「(飛行機などが停止位置を)行き過ぎる」という意味の英語の動詞「overshoot」。2019年12月に発生した新型コロナウイルスに関して...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android