コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

古典派 コテンハ

デジタル大辞泉の解説

こてん‐は【古典派】

学問や芸術などにおいて、古典をその規範とする流派。
古典派音楽」の略。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

百科事典マイペディアの解説

古典派【こてんは】

古典学派,正統学派とも。経済学の創始者であるA.スミスマルサスリカードミル父子らを代表者とする経済学者の総称。マニュファクチュアから機械制大工業への資本主義の発展に伴い,その経済関係を分析,労働価値説を基本に,価格,賃金,利潤,利子等の重要概念を究明。
→関連項目貨幣数量説近代経済学経済学限界革命資本自由放任主義貯蓄投資の所得決定理論マルクス経済学

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

古典派の関連キーワードオルケストル・レヴォリューショネル・エ・ロマンティックフィルハーモニア・バロック・オーケストラターフェルムジーク・バロック管弦楽団ガブリエリ・コンソート&プレイヤーズウィーン・コンツェントゥス・ムジクスオーケストラ・リベラ・クラシカ経済学(サミュエルソンの著書)リクレアツィオン・ダルカディアソナタ形式 [sonata]イングリッシュ・シンフォニアオーケストラ・シンポシオンル・コンセール・ダストレラ・プティット・バンドカペラ・コロニエンシスベルリン古楽アカデミーコンチェルト・ケルンシャンゼリゼ管弦楽団デイヴィド リカードアニマ・エテルナケンブリッジ学派

今日のキーワード

跋扈

[名](スル)《「後漢書」崔駰伝から。「跋」は越える意、「扈」は竹やな》魚がかごを越えて跳ねること。転じて、ほしいままに振る舞うこと。また、のさばり、はびこること。「軍閥の跋扈」「悪辣な商売が跋扈する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

古典派の関連情報