コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マルドナド Maldonado

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

マルドナド
Maldonado

ウルグアイ南東部,マルドナド県の県都。首都モンテビデオの東約 110km,大西洋とラプラタ川を分けるとされる岬プンタデルエステに近く,ラプラタ川側の沿岸に位置する。 1757年建設の古い町で,1806年イギリス軍に略奪されたが,市内には多数の植民地時代の建物や要塞跡が残っている。背後に農牧地帯を控え,その商工業中心地として羊毛,穀物などを集散,加工する。マグロ,アンチョビー漁も盛んである。そのほか南南東沖にあるロボス島で行われるオットセイ漁も市の重要な産業となっている。首都と鉄道,道路で連絡。人口3万 3498 (1985) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

マルドナド(Maldonado)

ウルグアイ南部の都市。マルドナド州の州都。プンタデルエステと同一都市圏をなす。18世紀半ばに建設。植民地時代に建てられた教会や要塞などが残っている。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

マルドナドの関連キーワードタンボパタ国立保護地区マドレデディオス川マドレデディオス県マヌー国立公園

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

マルドナドの関連情報