コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マーコミュウ マーコミュウMa Kok Miu

世界の観光地名がわかる事典の解説

マーコミュウ【マーコミュウ】
Ma Kok Miu

マカオ(澳門)最古の、道教と仏教の混淆(こんこう)した寺院。マカオの半島南端、媽閣山(まこうさん)の麓に海に面して立っている。明朝の初期に、福建省からやって来た漁民によって建てられたといわれる。広い境内には、大殿、石殿、弘仁殿、観音殿などの建物があり、航海・漁業の守護神として中国人の信仰を集める阿媽(あま)(媽祖)を祀っている。◇ポルトガル人が名づけたマカオは、「マーコミュウ」(媽閣廟)という名称が由来といわれている。

出典|講談社世界の観光地名がわかる事典について | 情報

今日のキーワード

異常天候早期警戒情報

5日から 8日先を最初の日とする 7日間の平均気温がかなり高い,またはかなり低い確率が 30%以上と見込まれる場合に注意を呼びかけるため気象庁から発表される情報。低温や猛暑が長く続くと,人の活動や農作...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android