ミシェル ラゴン(英語表記)Michel Ragon

現代外国人名録2016「ミシェル ラゴン」の解説

ミシェル ラゴン
Michel Ragon

職業・肩書
作家,美術批評家

国籍
フランス

生年月日
1924年6月24日

出生地
マルセイユ

受賞
メゾン・ド・ラ・プレス賞〔1994年〕「ロマン・ド・ラブレー

経歴
14歳から生計を立てながら独学。小説家、美術批評家として、小説の他、美術史、建築史など様々な分野で多数の著作を発表。フランス語の近代化という点で大きな足跡を残す。主な作品に1994年メゾン・ド・ラ・プレス賞を受賞した「ロマン・ド・ラブレー」の他、小説「ショレの赤いハンカチ」、自伝「ヴァンデでの少年時代」、評論「フランス・プロレタリア文学史」「アール・ヌーボーの誕生」などがある。

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2016」現代外国人名録2016について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

急急如律令

中国漢代の公文書の末尾に、急々に律令のごとくに行え、の意で書き添えた語。のち、呪文(じゅもん)の終わりに添える悪魔ばらいの語として、道家・陰陽師(おんようじ)・祈祷僧(きとうそう)などが用いた。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android