ミッシング・リンク(読み)ミッシングリンク

百科事典マイペディアの解説

ミッシング・リンク

ヒトの由来に関する進化学説の誤解から推測された,ヒトと類人猿の中間に位置する生物。ヒトが実際に進化したものなら,〈生命の連鎖〉のどこかにミッシング・リンク(失われた環)がなければならぬと考えられ,アマチュアも含めて多くの人たちがそれの発見に狂奔した。今日では両者は共通の祖先から出たものであっても,ヒトが類人猿の直系の子孫ではないとされる。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

今日のキーワード

フェロー

イギリスではこの呼称は主として次の3つの場合をさす。 (1) 大学の特別研究員 研究費を与えられ,多くは教授,講師を兼ねる。 (2) 大学の評議員 卒業生から選ばれる。 (3) 学術団体の特別会員 普...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ミッシング・リンクの関連情報