コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ミラノのエピファニー ミラノのエピファニー

1件 の用語解説(ミラノのエピファニーの意味・用語解説を検索)

世界の祭り・イベントガイドの解説

ミラノのエピファニー

イタリアの都市ミラノで開催される、エピファニーを祝う祭り。イエスの生誕から12日後の1月6日に行われる。市街では大パレードが繰り広げられて、人々で賑わう。◇エピファニーは東方の三博士が輝く星に導かれてベツレヘムを訪れ、イエス・キリストの誕生を祝って贈り物をしたとされる記念日。日本語では「公現祭」、あるいは「主顕現祭」と訳されている。贈り物は黄金、乳香没薬。クリスマスの飾り物は、このエピファニーの日までにはずすことになっている。祭りは、コルドバローマエピファニーとともに有名である。

出典|講談社
(C)Kodansha 2011.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ミラノのエピファニーの関連キーワードイタリカミラノ大聖堂イタリアンスピガ通りナビリオミラノコレクションメルカンティ広場ネーヴェVOLLYミラノ風

今日のキーワード

大統領補佐官

各種政策の立案その他に関し,側近として大統領に助言する役職だが,実質上はブレーン,顧問として多面的な役割を担う。憲法で定められた唯一の行政責任者である合衆国大統領は,強大な権力を持つにもかかわらず,議...

続きを読む

コトバンク for iPhone