ミルチョ レビエフ(英語表記)Milcho Leviev

20世紀西洋人名事典「ミルチョ レビエフ」の解説

ミルチョ レビエフ
Milcho Leviev


1937.12.19 -
ブルガリアのジャズ演奏家。
プロフィデフ生まれ。
国立音楽院在学中に指揮者として活躍する。1962〜66年ブルガリアン・ラジオ/テレビ・ビッグ・バンドにピアニストとして加わり、その’65年には自己のグループ、フォーカスを結成する。’71年にドン・エリスの招きで渡米、エリス楽団で作編曲者、ピアニストとして活躍し、名をあげた。’77年にはアート・ペッパー4のピアニストとして来日。代表作「ホワッツ・ニュー」、「サイレンス/ミルチョ・レビエフ+チャーリー・ヘイデン」がある。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

戻り梅雨

梅雨が明けたあとに、再び梅雨のような状態に戻ること。返り梅雨。《季 夏》[類語]梅雨・梅雨ばいう・五月雨・空梅雨・菜種梅雨・走り梅雨・返り梅雨...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android