コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ミンゲラ Minghella, Anthony

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ミンゲラ
Minghella, Anthony

[生]1954.1.6. ライド
[没]2008.3.18. ロンドン
イギリスの劇作家,脚本家,映画監督。ハル大学を卒業後に同大学で教えながらテレビや舞台の脚本を手がけるうち,最も有望な脚本家との評価を得る。『愛しい人が眠るまで』Truly Madly Deeply(1990)で映画監督としてデビュー,この作品でイギリス・アカデミー賞 BAFTAのオリジナル脚本賞を受賞した。『イングリッシュ・ペイシェント』The English Patient(1996)でアカデミー賞の作品賞,監督賞ほか 9部門を獲得した。ほかに『リプリー』The Talented Mr. Ripley(1999),『コールド マウンテン』Cold Mountain(2003),『こわれゆく世界の中で』Breaking and Entering(2006)なども高く評価された。2003~08年,イギリス映画協会会長を務めた。制作総指揮としては『アイリス』Iris(2001),『愛の落日』The Quiet American(2002),『ザ・インタープリター』The Interpreter(2005),『フィクサー』Michael Clayton(2007)などの作品がある。2001年大英帝国三等勲功章 CBEを受章。テレビドラマ『ようこそ! No.1レディース探偵社へ』The No.1 Ladies Detective Agency(2008)が放送される直前に頸部手術後の合併症で死亡した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ミンゲラの関連キーワードイングリッシュ・ペイシェントマイケル オンダーチェアレクサンドリア

今日のキーワード

裁量労働制

実際の労働時間がどれだけなのかに関係なく、労働者と使用者の間の協定で定めた時間だけ働いたと見なし、労働賃金を支払う仕組み。企業は労働時間の管理を労働者に委ねて、企業は原則として時間管理を行わないことが...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android