コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ミンハイ省(読み)ミンハイ(英語表記)Minh Hai

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ミンハイ〔省〕
ミンハイ
Minh Hai

ベトナム最南の省。省都バクリュウ南シナ海とタイ湾を分けるカマウ半島を占める。ほぼ全域が低平な土地から成り,湿地帯が多く,西部のタイ湾沿岸には「ウーミンの森」と呼ばれる低湿な密林地帯が広がる。主産業は米作で,灌漑・排水用の運河網が発達。沿岸では漁業,製塩業が盛ん。「ウーミンの森」は第1次,第2次のインドシナ戦争を通じて,南部最強の解放区があったところで,第2次インドシナ戦争 (ベトナム戦争) 時には,アメリカ合衆国空軍による枯葉剤の散布により大きな被害を受けた。面積 7689km2。人口 164万 2600 (1991) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android