コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ムバルラド al-Mubarrad, Muḥammad ibn Yazdīal-Azdī

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ムバルラド
al-Mubarrad, Muḥammad ibn Yazdīal-Azdī

[生]826.3.25. バスラ
[没]898/899.10. バグダード
アラブの語学者。アズド族のスマーラー支族の出身だったのでスマーリー al-Thumālīとも呼ばれた。バスラの碩学たちについてアラビア語学を深く究め,のちバグダードに出て,教授にあたり多くの門下生を育てた。クーファ生れのサアラブと並んで名声を得て,アラビア語学のバスラ派とクーファ派とをそれぞれ代表する学界の巨頭とされた。多くの著書を残したが,最も有名なのは『文学の完成』 al-Kāmil fī al-adab (単に『アル・カーミル』,あるいは"al-Kāmil fī al-lughah wa'l-adab wa'l-naḥw wa'l-tassīf"などとも呼ばれる) で,預言者ムハンマドの伝承,先人たちの言葉,古代の詩句,歴史上の出来事など,さまざまの例を引いて,アラビア語の微妙さや豊かさを詳しく説き示した名著である。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

パルムドール

カンヌ国際映画祭で、最優秀作品に与えられる賞。[補説]多く「金のシュロ」と訳されるが、日本原産のシュロ(ワジュロ)ではなく、ヤシ科のナツメヤシがモチーフとなっている。ナツメヤシは、西洋では勝利・栄誉の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android