メッセージループ(読み)めっせーじるーぷ

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

メッセージループ

マルチウィンドウ対応のアプリケーションにおいて、ユーザーが行なった操作などのメッセージをシステムから受け取るソフトウェアの機構。 たとえばWindowsでは、ユーザーがキーを押した、マウスを移動した、メニューを実行したなどの操作はウィンドウシステムによってメッセージと呼ばれる一種のデータ構造体にまとめられ、アプリケーションに通知される。アプリケーションは、その実行中、常に自分宛のメッセージがないかどうかを調べるループを持っている。これがメッセージループだ。自分宛のメッセージがあると、アプリケーションはシステムからこれを受け取り、メッセージの内容にしたがった処理を行なう。そしてメッセージの処理が完了したら、再度メッセージループに入る。Ver.3.1までのWindowsでは、このメッセージループによって、ノンプリエンプティブなマルチタスク環境を実現している。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

今日のキーワード

国民投票法

正式名称は「日本国憲法の改正手続に関する法律」。平成19年法律第51号。2007年(平成19)5月18日に制定され、施行は3年後の2010年5月18日である。この法律は、日本国憲法第96条に定める日本...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android