コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

メネンデス・イ・ペラヨ Marcelino Menéndez y Pelayo

1件 の用語解説(メネンデス・イ・ペラヨの意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

メネンデス・イ・ペラヨ【Marcelino Menéndez y Pelayo】

1856‐1912
スペインの文芸評論家,文学史家。バルセロナ大学でミラ・イ・フォンタナレスに師事して哲学,文学を修め,1878年22歳という異例の若さでマドリード大学の文学史の教授に就任,98年には国立図書館館長に任命された。多様で浩瀚(こうかん)な著作を残した彼の知的活動の根源は,古典の知識と美的価値に対する鋭い直観であるが,それにもまして重要なのは,熱烈な愛国的精神とカトリック信仰であり,これらに支えられてスペイン文化全般を歴史的に再評価したのである。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

世界大百科事典内のメネンデス・イ・ペラヨの言及

【メネンデス・ピダル】より

…スペインの文学史家,言語学者。マドリード大学でメネンデス・イ・ペラヨに師事し,1899年マドリード大学のロマンス言語学の教授に就任。また1902年に王立アカデミーの会員になり,のちに長くその会長の座にあった。…

※「メネンデス・イ・ペラヨ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

メネンデス・イ・ペラヨの関連キーワード小林秀雄組曲「スペイン」12のスペイン舞曲スペイン奇想曲スペインの歌スペインの庭の夜スペイン舞曲集川村二郎高山毅寺岡峰夫

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone