コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

メリケルテス(英語表記)Melikertēs

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

メリケルテス
Melikertēs

ギリシア神話のアタマスとイノの息子。イノは甥にあたる幼児ディオニュソスの養育を引受けたかどで,ヘラによって狂気にさせられ,わが子メリケルテスを沸騰した釜に投入れて煮殺したうえで,その死体を抱いて海に身を投じた。2人は海の神となり,イノはレウコテア,メリケルテスはパライモンとなった。メリケルテスの遺体は,イルカに運ばれて松の木にかけられたところを,シシュフォスに発見されて埋葬され,その霊を慰めるためシシュフォスによってイストミア競技が創設されたという。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android