メンス

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

メンス
めんす

月経の俗称で、ラテン語のmensisあるいは英語のmenses(ともにメンシス)に由来するといわれる。一説にドイツ語のMenstruationの略語とするものがある。原義は暦のうえの12か月を意味する。[新井正夫]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典の解説

メンス

〘名〙 (Menstruation の略) =げっけい(月経)
※古川ロッパ日記‐昭和九年(1934)一〇月二四日「淳子はメンスだし〈略〉と言ってロクローをなだめてゐた」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

大学入試センター試験

国立大学の共通第1次学力試験制度は、1979年度に導入された。入学試験を第1次と第2次とに分け、第1次試験は大学入試センターが共通学力試験を実施。第2次試験は各大学がきめ細かな入学者選抜を行うことを目...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android