コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

メーターモジュール

デジタル大辞泉の解説

メーター‐モジュール

《〈和〉meter+module》建物各部分の寸法を関係づけるために導入されるメートル法による基準単位。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

リフォーム用語集の解説

メーターモジュール

寸法関係を定めるうえで基本となる単位寸法にメートル単位を採用した工法の事。通常の軸組等で使用される910mmよりも広いため、必然的に廊下トイレなどが広く取れる事が利点。また、住宅性能評価制度の『高齢者への配慮』5等級(最高等級)が取りやすい。

出典 リフォーム ホームプロリフォーム用語集について 情報

メーターモジュールの関連キーワードモジュールモデュール

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android