コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

モロッシ人 モロッシじんMolossi; Molossoi

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

モロッシ人
モロッシじん
Molossi; Molossoi

古代エピルス部族国家を形成した部族。モロッソイ人とも呼ばれる。本来北部ピンドス地方に居住したが,前 370年頃南方に進出してアンブラキア湾に到達した。王は毎年の祭りで人民と誓約をかわし,命令権を保持し,部族軍を率いた。前 334~330年エピルス王アレクサンドロス1世は南イタリアに出兵したが失敗し,同王ピュロスも同盟軍を率いてイタリアとシチリアで戦った。前 232年頃王家が没落すると,モロッシ人の国家はエピルス連盟の一部を構成し,前 170年にはマケドニアペルセウスにくみしたため,前 167年ローマによって滅ぼされた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

悪魔の証明

証明が非常に困難なものごとを表す比喩表現。古代ローマ法において所有権の帰属証明が極めて困難であったことから、この言葉が初めて用いられたとされている。現代においては、権利関係や消極的事実の証明に関する法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android