コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

モンティフィオア Moses Montefiore

世界大百科事典 第2版の解説

モンティフィオア【Moses Montefiore】

1784‐1885
イギリスユダヤ人実業家。ロスチャイルド家と姻戚関係にあり,その一員として株取引に活躍して財をなす。1840年ダマスクスでの〈血の中傷〉事件(ユダヤ教徒が過越祭などの犠牲にキリスト教徒を殺してその血をすするという嫌疑をうけ,逮捕・処刑された事件)に際し拘留中のユダヤ教徒解放のために尽力し,またロシアのユダヤ人のために2度にわたりツァーと会談した。正統派ユダヤ教徒で,頑健な体力と強烈な個性によりイギリスばかりでなく全ヨーロッパのユダヤ人の輝ける星であった。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

モンティフィオアの関連キーワードティチング唐来参和メリーランド州会議事堂フランクリン邦アトウッド市民劇ツンベルクディドロブレーコロレンコ

今日のキーワード

悪魔の証明

証明が非常に困難なものごとを表す比喩表現。古代ローマ法において所有権の帰属証明が極めて困難であったことから、この言葉が初めて用いられたとされている。現代においては、権利関係や消極的事実の証明に関する法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android