コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

モンテファルコ Montefalco

デジタル大辞泉の解説

モンテファルコ(Montefalco)

イタリア中部、ウンブリア州の町。ウンブリ人が築いた町に起源し、続いて古代ローマ、ランゴバルドに支配された。12世紀に自治都市となり、その後は19世紀のイタリア統一に至るまで教皇領となった。ルネサンス期にはウンブリア派の芸術家の拠点となったことで知られ、サンフランチェスコ教会(現市立美術館)にはベノッツォ=ゴッツォリペルジーノのフレスコ画が残っている。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

悪魔の証明

証明が非常に困難なものごとを表す比喩表現。古代ローマ法において所有権の帰属証明が極めて困難であったことから、この言葉が初めて用いられたとされている。現代においては、権利関係や消極的事実の証明に関する法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android