コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

モントルー条約 モントルーじょうやく

2件 の用語解説(モントルー条約の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

モントルー条約【モントルーじょうやく】

1936年スイスモントルーMontreuxで行われたローザンヌ条約改訂に関する国際会議で結ばれた条約。これによってトルコは,ダーダネルスとボスポラスの両海峡およびマルマラ海に対する管理権を回復し,海峡の再防備権をも獲得した。
→関連項目海峡条約

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

モントルー条約
モントルーじょうやく

海峡問題」のページをご覧ください。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のモントルー条約の言及

【海峡問題】より

…まず,1923年のローザンヌ条約で,トルコに対する海峡の主権の承認,すべての海軍の自由航行権の承認,海峡の非武装が規定された。ところが,トルコとソ連の反対にあい,結局,36年のモントルー条約によって,海峡の再武装が承認され,軍艦の艦種・トン数・時期などの制限が付されて,今日まで至っている。 19世紀の後半以降,電信・電話・陸上交通・航空網の発達により,海上交通は情報伝達手段としての意味を失い,旅客輸送も比重を著しく低下させた。…

※「モントルー条約」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

モントルー条約の関連キーワードセントルイススイートルーム五パーセントルールスイスイ濱文様グルースティックセントルイス・バレエ団モントルー9月音楽祭モントルージャズフェスティバルマントル・プルームラ・プレリー

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone