コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヤノアマ Yanoama

世界大百科事典 第2版の解説

ヤノアマ【Yanoama】

ベネズエラ南部およびブラジル北部の,オリノコ川最上流域に住むインディオ。人口は2万数千人(うちブラジル側約9000人)と推定される。他称,蔑称,地域集団名称のワイカシリアナサネマ等さまざまな名で知られており,ヤノアマは言語集団としての統一名称である(ブラジルではおもにヤノマミYanomamiが民族名として用いられる)。ヤノアマ語は現在,独立語として扱われているが,カリブ語系との関連も考えられている。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

ヤノアマの関連キーワードヤノアマ族ヤノマモ

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android