ヤハギ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ヤハギ

鋳物用銑鉄の販売会社。 1937年矢作製鉄として設立。独自の技術力によりフェロシリコン分野で国内大手となった。 90年以降鉄鋼,鋳物業界低迷の影響を受け業績が悪化,93年生産を子会社の昭和メタルに移管,販売会社に転換してメタルリサイクル,エンジニアリング分野での再生を目指し,98年には社名をヤハギとしたが,経営の悪化に伴い同年破産。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

上意下達

上位の者や上層部の命令・意向を、下に伝えること。⇔下意上達。[補説]この語の場合、「下」を「げ」とは読まない。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ヤハギの関連情報