コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ユーコン准州(読み)ユーコン(英語表記)Yukon

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ユーコン〔准州〕
ユーコン
Yukon

カナダの北西部を占める准州。州都はホワイトホース。 1898年ノースウェスト准州から分離。南西部はカナダの最高峰ローガン山 (5951m) 付近から北東に高原が傾斜。南部はロッキー山脈の一部ペリー山脈で,東部にはマッケンジー山脈が南北に走る。大部分はユーコン川の流域に属するが,北部にはマッケンジー川の支流ピール川が流れる。農業はふるわず,毛皮取引や漁業,鉱業 (金,銀) が重要な産業。開発は遅く,19世紀中葉に入植が始った。 20世紀初頭ゴールド・ラッシュで人口増をみたがやがて衰退。近年交通,鉱業,観光の発達とともに漸次人口は増加しつつある。カナダ最大のクルアン国立公園や,ノーザンユーコン国立公園 (1984指定,1万 km2) がある。面積 48万 3450km2。人口3万 1600 (1997推計) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

鑑定留置

被疑者・被告人が精神障害などで刑事責任能力を問えない可能性がある場合に、精神・心身の状態を鑑定するため、被疑者・被告人を病院などの施設に留置すること。捜査機関が裁判所に請求し、認められた場合に、期限を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android