ヨハン[オーストリア大公](読み)ヨハン[オーストリアたいこう](英語表記)Johann, Erzherzog von Österreich

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ヨハン[オーストリア大公]
ヨハン[オーストリアたいこう]
Johann, Erzherzog von Österreich

[生]1782.1.20. フィレンツェ
[没]1859.5.10. グラーツ
オーストリア大公,軍人。神聖ローマ皇帝レオポルト2世の末子。対ナポレオン戦争では 1800年バイエルンのオーストリア軍司令官,01年チロル総督をつとめ,アウステルリッツの敗北後退役したが,09年再び軍隊に戻りイタリアのオーストリア軍司令官,15年にはライン方面軍司令官となった。戦後はシュタイエルマルクのグラーツに引退して研究生活をおくったが,国民的信望厚く,48年フランクフルト国民議会によって帝国摂政に選任された。 49年辞任。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

政党要件

公職選挙法などが規定する、政治団体が政党と認められるための条件。国会議員が5人以上所属するか、直近の総選挙、直近とその前の参院選挙のいずれかにおいて、全国で2パーセント以上の得票(選挙区か比例代表かい...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android