コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヨロイジネズミ(鎧地鼠) ヨロイジネズミarmoured shrew

世界大百科事典 第2版の解説

ヨロイジネズミ【ヨロイジネズミ(鎧地鼠) armoured shrew】

食虫目トガリネズミ科の哺乳類。アフリカのコンゴ民主共和国,ウガンダ,ルワンダの森林地帯に分布する異様に太くがんじょうな背骨をもったジネズミの1種。背骨は人の体重にも耐え得るといわれるが,どのような適応的意味があるのかはわかっていない。外観はジネズミに似るが,がっしりしていて,肩を弓なりに湾曲させた独特の姿勢をしている。この姿勢はがんじょうな背骨とあいまって心臓その他の内臓を外圧から守る効果があるものと考えられる。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android