ライカート(英語表記)Leichhardt

世界大百科事典 第2版の解説

ライカート【Ludwig Leichhardt】

1813‐48
オーストラリアの探検家,植物学者。ドイツ生れ。1842年オーストラリアに移り住んだ。44年10名の探検隊を組織し,ブリズベーン西方のダーリング台地からダーウィン北方のエシントン湾岸まで4800kmを15ヵ月で踏破,多くの河川牧草地を発見して一躍有名になった。48年6名の隊を組み,ブリズベーンから西オーストラリアパースを目ざして,大陸を東から西に横断する壮途についた。しかし途中で全員行方を断った。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

カジノ解禁

石原慎太郎・東京都知事が1999年に臨海副都心のお台場への誘致を表明して以来、解禁論が何度も浮上してきた。カジノは刑法で禁止されているが、地方自治体には観光活性化や地域振興のために認めるべきだとの声が...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android