ライトフライ級(読み)ライトフライキュウ

デジタル大辞泉の解説

ライト‐フライきゅう〔‐キフ〕【ライトフライ級】

light flyweightボクシングなどの体重別階級の一。アマチュアボクシングでは、17歳以上の部門で最軽量の階級。男子は49キロまで、女子は48キロまで。ジュニアは46キロを超え48キロまでで、これよりも軽量のピン級がある。プロボクシングではフライ級よりも軽くミニマム級よりも重い階級で、105ポンドを超え108ポンドまで。ジュニアフライ級
[補説]アマチュアのムエタイでは45キロを超え48キロまで。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

ゲーム障害

オンラインゲームなどへの過度な依存により日常生活に支障をきたす疾病。インターネットやスマートフォンの普及でオンラインゲームなどに過度に依存する問題が世界各地で指摘されていることを受け、世界保健機関(W...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ライトフライ級の関連情報