ラウフ(英語表記)Rauch, Christian Daniel

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ラウフ
Rauch, Christian Daniel

[生]1777.1.2. アロルゼン
[没]1857.12.3. ドレスデン
ドイツの彫刻家。ベルリン,ローマで学び,1819年以降ベルリンで活躍。古典主義的な記念碑を制作した。主要作品は『ゲーテ胸像』 (1820) ,『マックス・ヨゼフ1世坐像』 (25~35) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

スロースリップ

地球の表面を構成するプレートの境界面において、プレートがゆっくりと滑って移動する現象。この移動が一気に起きるとプレート境界地震になる。プレートどうしが強く固着した、アスペリティーと呼ばれる領域以外で生...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ラウフの関連情報