コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ラクディエン lac dien

1件 の用語解説(ラクディエンの意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

ラクディエン【lac dien】

貉田とも表記される。古代ベトナムソンコイ川(紅河)デルタにあった,潮汐作用によって灌漑される米田。北魏の酈道元(れきどうげん)の《水経注》が引用する《交州記》によれば,漢に征服される以前の北部ベトナムには,田面の水位が潮の満干により上下する水田があり,その田を雒田,耕作民を雒民といい,また雒将,雒侯,雒王(別に雄将,雄侯,雄王)という支配者層があったという。この記述により,現在のソンコイ川デルタ南部の潮汐灌漑田,あるいは佐賀平野の〈あお(感潮河川の逆流淡水)〉取水などのような,水門を使った高度の灌漑技術が,前2世紀のソンコイ川デルタに存在し,この水利を統括する支配者層があったとされた。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ラクディエンの関連キーワードカオダイ教ベトコンベトナム語ホーチミン市越僑西貢日本ベトナム間賠償借款協定ベトナムのコメElementary~ミーソン聖域

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone