コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ラメンスコエ Ramenskoe

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ラメンスコエ
Ramenskoe

ロシア西部,モスクワ州の都市。モスクワの衛星都市で,南東郊にある。 1820年代にロシアで最初の綿織物工場の一つが建設されてから発展。 1926年市となった。現在,繊維工業のほかに,機械工業もある。モスクワと鉄道で連絡。人口8万 8800 (1991推計) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

フィンテック

IT(情報技術)を駆使した金融サービスの創出のこと。「金融(Financial)」と「技術(Technology)」を組み合わせた米国発の造語で、2008年のリーマンショック以降発展したとされている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android