コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ラロマナ La Romana

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ラロマナ
La Romana

西インド諸島中部,ドミニカ共和国南東部の都市。首都サントドミンゴの東約 100km,カリブ海にのぞむ港湾都市。 19世紀末に建設され,1911年大規模な製糖工場が設置されてから急速に発展。周辺の農業地帯ではサトウキビのほか,コーヒー,タバコ,蜜ろうなどを産する。食品加工,石鹸,製靴,家具などの工場があり,漁業も盛ん。人口 10万 1350 (1986推計) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

スタットキャスト

大リーグの全30球場に高精度カメラやレーダーを設置し、ボールや選手の動きを細かく分析。走攻守全てで、これまで分からなかったデータを解析し、試合やチーム作りに生かせる。例えば投手では、投げる球種の回転数...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android