コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ラーキ山 ラーキさんLaki

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ラーキ山
ラーキさん
Laki

アイスランド中南部にある火山。標高 818m。首都レイキャビーク東方約 180kmに位置し,北東から南西方向の割れ目に約 100個の火口がある。 1783年6月から 12月まで有史以来最大の噴火を起し,広く同島の牧草は枯れ,家畜の大半が死滅するとともに,硫黄性ガスと火山灰のため起った飢饉によって人口の2割,9500人が餓死した。流出した溶岩は 565km2に及び,今日では厚く苔むしている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

パルムドール

カンヌ国際映画祭で、最優秀作品に与えられる賞。[補説]多く「金のシュロ」と訳されるが、日本原産のシュロ(ワジュロ)ではなく、ヤシ科のナツメヤシがモチーフとなっている。ナツメヤシは、西洋では勝利・栄誉の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android