コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ラーデ Rade, Martin

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ラーデ
Rade, Martin

[生]1857.4.4.
[没]1940.4.9.
ドイツのプロテスタント神学者。ライプチヒに学び,A.ハルナックの影響を受ける。シェーンバハ (1882) およびフランクフルトのパウロ教会牧師 (92) をつとめたのち,マールブルク大学組織神学助教授 (1904) ,同大学教授 (21) となる。 W.ボルネマン,F.ローフスらと"Christliche Welt"を発行 (1886~1931) 。福音社会主義協議会 (1900) の創設者の一人。宗教史学派に属する。マールブルク時代に学生たちに自由な論議の場を提供し,K.バルト,R.ブルトマンなど弁証法神学運動のにない手となった人々がそのなかから育った。主著"Martin Luthers Leben" (3巻,1884~87) ,"Glaubenslehre" (3巻,1924~27) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ラーデの関連キーワードジェノヴァ:レヴィチェンツァ市街とヴェネト地方のパッラーディオ様式の邸宅群アンドレイドのクリープの法則O.ヘルマン ヘックマンアルフレッド ブラロックチェスキークルムロフ城ドゥーリットル粘度式カラーマネージメントキンドルファイアエイチディーロビン ウィリアムスラスカー・シューラーキンドルファイヤアンドラーデの粘度式ドーリアトゥルシ宮殿アンドレイドの粘度式オーバーハウゼンコンバージェンスペラデニア植物園アンドラーデの式アンドレイドの式

今日のキーワード

塞翁が馬

《「淮南子(えなんじ)」人間訓から》人生の禍福は転々として予測できないことのたとえ。「人間万事塞翁が馬」[補説]昔、中国の北辺の塞(とりで)のそばに住んでいた老人の馬が胡(こ)の地に逃げたが、数か月後...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android