ラ音(読み)ラおん(英語表記)rale

翻訳|rale

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典「ラ音」の解説

ラ音
ラおん
rale

ラッセル音ともいう。気管気管支肺胞肺空洞などに分泌物血液がたまって,呼吸のときなど,空気との接触で発する異常音。聴診器で聞く。乾性ラ音,湿性ラ音,大・中・小水泡音,捻髪音,有響性,無響性ラ音など,いろいろに分けられる。および気管支の病気の診断上,X線診断が普及するまでは最も重視されていた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

戻り梅雨

梅雨が明けたあとに、再び梅雨のような状態に戻ること。返り梅雨。《季 夏》[類語]梅雨・梅雨ばいう・五月雨・空梅雨・菜種梅雨・走り梅雨・返り梅雨...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android