コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

リアルタイム入力 [real time recording](レコーディング) リアルタイムニュウリョク

1件 の用語解説(リアルタイム入力 [real time recording](レコーディング)の意味・用語解説を検索)

音楽用語ダスの解説

リアルタイム入力 [real time recording](レコーディング)

通常のテープレコーダーに演奏を録音するように、実際に鍵盤等を演奏してその情報をシーケンサーやシーケンスソフトに入力する記録方式。もちろん全曲を通して演奏しても良いが、ある程度のパーツに分けて入力することもできる。利点は、ともかく入力スピードが速いこと。欠点はもちろん演奏技術がなければできないことである。ただし、テンポを落として入力したり、クォンタイズなどを活用したりして、スムーズに入力することも可能である。

出典|(株)ヤマハミュージックメディア
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

リアルタイム入力 [real time recording](レコーディング)の関連キーワードICレコーダーDATテープレコーダーテレコビデオテープレコーダーレコーダーMTRスリーインワンレコーダーデータレコーダーリーダーテープ

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone