リスト・セレクション(英語表記)list selection

DBM用語辞典の解説

リスト・セレクション【list selection】

あるリストからある共有する特徴によって選別する部分集合(リスト・セグメント)を抜き取ることをリスト・セレクションという。例えば、データベースの1000万件の購入履歴をともなった顧客リストがあると仮定する。晴れ着の展示即売会のダイレクトメールなら女性で17歳から19歳の名簿をセレクションする。ロレックスの時計のダイレクトメールなら過去ロレックスの時計を購入した名簿をセレクションする(ロレックスの時計購入者はロレックスを購入する傾向がある)。

出典 (株)ジェリコ・コンサルティングDBM用語辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ラグビーワールドカップ2019日本大会

2019年9月20日から11月2日まで、日本で行われる15人制ラグビーの世界大会。ラグビーユニオンの国際統括団体であるワールドラグビー(World Rugby)が主催し、ナショナルチームの世界一を決定...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android