コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

リテール/ホールセール りてーる/ほーるせーる

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

リテール/ホールセール

銀行業務は「ホールセール業務」と「リテール業務」に分類される。前者は、大企業への融資を中心とした大口の金融業務を意味し、後者は個人や中小企業を相手にした小口の金融業務を意味する。日本では、ホールセールはメガバンクを中心とする大手都銀が主に行なっており、一方、リテール地方銀行や中小の金融機関が特化して行なってきた。そのため、特化している業務に対応して、ホールセール型バンク、リテール型バンクと銀行を分類することもある。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について | 情報

今日のキーワード

不義理

[名・形動]1 義理を欠くこと。また、そのさま。「多忙でつい不義理になる」2 人から借りた金や物を返さないでいること。「茶屋への―と無心の請求」〈逍遥・当世書生気質〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone

リテール/ホールセールの関連情報