コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

地方銀行 ちほうぎんこう

7件 の用語解説(地方銀行の意味・用語解説を検索)

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

地方銀行

地方銀行とは、各都道府県に本店を置き、各地方を中心に営業を展開している普通銀行のこと。小口取引が主体で、取引対象を地元の中小企業や個人がメインとなる。資金量は全金融機関の1割程度。都市銀行のように大口取引は少なく、小口取引が主体で、取引対象は地元の中小企業や個人がメインとなる。中小企業に対し細やかに対応していることから、中小企業にとっては重要な資金調達先となっている。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

地方銀行

本店所在地を中心とする地域で営業する。旧国立銀行の流れをくむ地方銀行が64行、旧相互銀行が中心の第二地方銀行が45行ある。

(2008-10-29 朝日新聞 朝刊 2総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

ちほう‐ぎんこう〔チハウギンカウ〕【地方銀行】

全国の大・中都市に本店を有し、本店所在の都道府県内を主たる営業基盤とする普通銀行。地銀。→都市銀行第二地方銀行
[補説]全国に64行ある(平成27年10月現在)。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

地方銀行【ちほうぎんこう】

普通銀行のうち,都市銀行と信託銀行を除いたものの通称。おおむね地方都市に本店を置き,融資先も地方の中小企業が主であるが,都市銀行に匹敵する規模のものもある。1999年現在64行。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

大辞林 第三版の解説

ちほうぎんこう【地方銀行】

普通銀行のうち,ある一定地域を主たる営業地盤とする銀行。都市銀行に対していう。地銀。 → 第二地銀

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

地方銀行
ちほうぎんこう

普通銀行のうち地方都市に本店を置き,主として所在する都道府県を営業地盤とする銀行。日本では 1936年に全国地方銀行協会が設立されて以来この用語が一般化した。地方における預貯金の吸収と地元産業への貸し付けをおもな業務としていたが,2000年代になって県境をまたいだ合併・統合が活発となり,複数の都道府県で営業を展開する地方銀行の広域化・再編が進んでいる。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

地方銀行
ちほうぎんこう

営業地盤を主として地方に置く銀行をいう。都市銀行に対比される。法律上は都市銀行と同じく銀行法による普通銀行に属するが、規模のうえでは二、三の例外を除いて都市銀行より小さい。地方銀行の特色としては、預金では個人預金のシェアが高く、定期性預金の構成が大きいこと、融資先が地場産業の中小企業が中心をなしていること、また、地域の地方公共団体の公金の取扱いとその債券(地方債)を引き受けることによって密接な関係をもっていること、などがあげられる。なお、コール市場手形市場では、地方銀行は従来から主として資金の出し手として、これらの市場を通じて地域の遊休資金を都市へ供給してきた。全国地方銀行協会に加盟している地方銀行は、2009年(平成21)3月末現在64行である。なお、相互銀行が普通銀行に転換したものを第二地方銀行とよび区別される。[石野 典・前田拓生]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の地方銀行の言及

【都市銀行・地方銀行】より

…普通銀行(普通銀行・特殊銀行)は都市銀行と地方銀行(それぞれ都銀,地銀と略称される)に分けられる。1936年9月全国地方銀行協会が設立され,その結成趣旨書で,はじめて地方銀行とはシンジケート銀行団(三井,三菱,安田,第一,住友などの大銀行)以外の中小銀行であると明示され,地方銀行の概念が一般化した。…

※「地方銀行」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

地方銀行の関連キーワード都道府県都道府県労働委員会都道府県組合都道府県公安委員会都道府県条例都道府県税都道府県知事都道府県道都道府県知事免許都道府県が所管している森林

今日のキーワード

パラリンピック

障害者スポーツ最高峰の大会。国際パラリンピック委員会(IPC : International Paralympic Committee)が主催している。もう1つのオリンピックという意味を表すparal...

続きを読む

コトバンク for iPhone

地方銀行の関連情報