コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

リバロフ リバロフRibalow, Menachem

1件 の用語解説(リバロフの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

リバロフ
リバロフ
Ribalow, Menachem

[生]1895
[没]1953
ロシア生れのユダヤの評論家,随筆家。 1921年アメリカに移住。当時ただ一つのヘブライ語日刊 (のち週刊) 紙『ハ・ドアル』の編集に従事,30年間一貫して論説を担当した。またヘブライ詩人ビアリクとともに現代ヘブライ語に貢献するところが大きく,アメリカのヘブライ語協会の一員として活躍。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

リバロフの関連キーワード深刻小説日清戦争ラジオ放送単層原子力産業観念小説文芸倶楽部松竹(株)日活(株)砥石

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone