コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

リパリ島 リパリトウ

デジタル大辞泉の解説

リパリ‐とう〔‐タウ〕【リパリ島】

Lipari》イタリア南部、シチリア島の北、ティレニア海に浮かぶエオリア諸島の島。同諸島最大の島で、主な町はリパリとカンネート。古代ギリシャの要塞に起源し、スペイン統治時代に再建されたリパリ城塞、11世紀創建のリパリ大聖堂、先史時代の遺跡などがある。エオリア諸島は2000年に世界遺産(自然遺産)に登録された。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

リパリ島の関連キーワードカルロ ロッセリエオリエ諸島サリーナ島ロッセッリリパリ諸島クニドス黒曜石

今日のキーワード

主婦休みの日

1、5、9月の25日。年3回。株式会社サンケイリビング新聞社が制定。主婦にはリフレッシュ、ほかの家族には家事を提唱する。年末年始、ゴールデンウィーク、夏休みといった忙しい期間の後に設定されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android