コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

リベラルタ Riberalta

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

リベラルタ
Riberalta

ボリビア北部,ベニ県北部の町。ラパスの北北東約 650km,熱帯雨林におおわれたアマゾン低地にあり,ベニ川マドレデディオス川合流点に位置する河港。 19世紀末から 20世紀初めのゴム・ブームに伴って建設された町で,ゴムの採取中心地として発展。現在ほかに周辺に産するブラジルナッツ熱帯果実なども集散。またブラジルとの国境に近いため,ブラジルからの輸入品も取引される。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android