コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

リマ国立人類学考古学博物館 リマこくりつじんるいがくこうこがくはくぶつかんMuseo Nacional de Antropología y Arqueología, Lima

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

リマ国立人類学考古学博物館
リマこくりつじんるいがくこうこがくはくぶつかん
Museo Nacional de Antropología y Arqueología, Lima

ペルーのリマにある博物館。ペルー考古学の創始者 J.テーヨらの尽力により,国立歴史博物館 (1906開館) の一部門として発足。 1913,45,72年の国立博物館の再編を経て現在にいたる。先土器時代からインカ文明時代までの土器,陶器,石彫,木彫,染織,金銀製品,副葬品などを網羅している。おもな収蔵品に,『テーヨのオベリスク』,東京大学アンデス調査団発掘の『コトシュの浮彫』などがある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android