リリーフ

精選版 日本国語大辞典「リリーフ」の解説

リリーフ

〘名〙 (relief)
① 救助。交替。特に野球で、前の投手を救援して登板すること。また、その投手。
※真理の春(1930)〈細田民樹〉森井コンツェルン「その『腕』を認められ、森光の救援投手(リリーフ)として、海上火災あたりで、盛んにピッチングをやってゐた」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「リリーフ」の解説

リリーフ(relief)

[名](スル)
救助。交替。特に野球で、投手を救援すること。また、その投手。「九回裏からリリーフする」「好リリーフ
レリーフ

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

とっさの日本語便利帳「リリーフ」の解説

リリーフ

試合途中から投入される救援投手。数イニングを投げるロングリリーフ、一人の打者だけのために登場するワンポイントリリーフなど。

出典 (株)朝日新聞出版発行「とっさの日本語便利帳」とっさの日本語便利帳について 情報