コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

リングバランス リングバランスring balance; ring manometer

1件 の用語解説(リングバランスの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

リングバランス
リングバランス
ring balance; ring manometer

環状てんびん型圧力計ともいう。円環 (リング) 状のてんびんで,差圧 (圧力の差) の測定に使用する。筒状の円環内の上に隔壁を設け,一部に液体を満たす。下におもりをつけ,リングの中心をナイフエッジで支持し,そのまわりをリングが自由に回転できるようになっている。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典内のリングバランスの言及

【圧力計】より

…沈鐘型圧力計は微差圧の測定に適し,複鐘式の場合,鐘の内側断面積が決定できれば一次圧力計として用いることもできる。
[環状てんびん型圧力計]
 リングバランスring balanceとも呼ばれる。環状の管の上部に隔壁を設け,下側に半分ほど液体を入れて管の中心部を刃で支える(図4)。…

※「リングバランス」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

リングバランスの関連情報