リーフグリーン(英語表記)leaf green

色名がわかる辞典の解説

リーフグリーン【leaf green】

色名の一つ。JISの色彩規格では「つよい黄緑」としている。一般に、木の葉のような、わずかにみがかった黄緑のこと。明るい日差しを浴びて輝く木の葉のイメージ。具体的な植物の種類は限定していない。同じような意味合いの色名に、草原の草や牧草を意味するグラスグリーン、晴天の日に見える生い茂った木々の木の葉のようなフォリッジグリーン、森の密集した木々のようすを表すフォレストグリーンなどがある。和名の萌黄もえぎ色に近いが、こちらは若い芽が萌えいずるイメージなので、リーフグリーンより少し明るい。

出典 講談社色名がわかる辞典について 情報

大辞林 第三版の解説

リーフグリーン【leaf green】

草木の葉のような鈍い黄緑色。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

リーフグリーンの関連情報