コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ルカリス Loukaris, Kyrillos

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ルカリス
Loukaris, Kyrillos

[生]1572.11.13. クレタ
[没]1638.6.27. ボスポラス海峡
カルバン派の改革の導入を試みたギリシア正教主教。イタリアで学び,ドイツとスイスでカルバン派の影響を受けた。 1592年カトリックとの合同に反対するためポーランドに派遣された。 1602年アレクサンドリア,20年コンスタンチノープル総大主教。カルバン派的改革推進のため,若い神学者を西ヨーロッパに派遣。その結果カルバン的な彼の著作が知られ論争を巻き起した (1672年のエルサレム教会会議はカルバン的教理を排斥) 。最後にはコサック扇動のかどでスルタンに殺された。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ルカリスの関連キーワード11月13日土肥あゆみカルバン

今日のキーワード

隗より始めよ

《中国の戦国時代、郭隗(かくかい)が燕(えん)の昭王に賢者の求め方を問われて、賢者を招きたければ、まず凡庸な私を重く用いよ、そうすれば自分よりすぐれた人物が自然に集まってくる、と答えたという「戦国策」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android